2018年の初詣☆八幡宮にて

2018年1月19日(金)

どんと焼きは数日前に終わってしまいましたが
お天気が良かったので 今年も家族で初詣にでかけました。

参拝に詣でている人たちの姿 思っていたより多いように感じました。
初詣@2018年1月吉日

初詣@2018年1月吉日

さっそくXF10-24mmレンズを装着して行ったのですが
経験のない歪み方に少し驚いたけれど、現像ソフトで多少直せたので
今年の運勢9星分を3カットで済ますことができました。
大きく歪まないように撮るには、もう少し練習が必要のようです。
2018年九星術2018年九星術2018年九星術

御神籤の結果は二人が大吉♪ 一人は吉! 一人は末吉!(〃▽〃)
初詣@2018年1月吉日
中央に どんと焼きをした灰がまだ残っています。
お役御免の縫いぐるみを持参したので右側の納めるべき処に納めてきました。
初詣@2018年1月吉日
下から見上げて撮ると面白い・・・アオリってこのことか!
初詣@2018年1月吉日
どちらかっていうと線が少し太めな感じ! ダイナミックでユニークな表現が得意そう!
初詣@2018年1月吉日 
今はまだ 超広角ズームレンズに慣れてないから
繊細な表現をする望遠ズームのほうが好きかも・・・。

だけど 普通に飽きたら・・・こっちで楽しく遊べそう♪



ブログランキングに参加しています。 
一日一回&していただけると喜びます!  

ご訪問と応援の&ありがとうございました。(〃▽〃)

民話の里 遠野を訪ねて☆マヨイガ橋&宮守川橋梁めがね橋

2017年11月7日(火)

絵に描いたような山里の風景。
って・・・ 自分は今どのあたりを歩いているんだろう?!
名所めぐり@遠野・ふるさと村
娘たちも他の観光客らしき人の姿も ほとんど見えず・・・名所めぐり@遠野・ふるさと村
湿地っぽい所に紫色の花が・・・
アヤメ? 菖蒲(ショウブ)? 杜若(カキツバタ)?
いずれにしても 5~6月に咲く花じゃなかったっけ?
名所めぐり@遠野・ふるさと村
ネットで調べると・・・たぶんカキツバタのようです。
そして 秋に咲く 二季咲きのモノもあるようです。名所めぐり@遠野・ふるさと村
そばには自然のまんまの池もあり・・・
名所めぐり@遠野・ふるさと村
村の案内板が立ててあった門前(カドマエ)という場所が やっとこさ目前に!!!
名所めぐり@遠野・ふるさと村
名所めぐり@遠野・ふるさと村
樹高が高く 見上げたときの枝の形がオモシロい!名所めぐり@遠野・ふるさと村名所めぐり@遠野・ふるさと村
右側には常緑樹があり・・・この先へ一人で進む気持ちにはなれず
名所めぐり@遠野・ふるさと村
行きと同じ道を戻って、同じ橋の前に辿り着きました。
名所めぐり@遠野・ふるさと村
ふと、川の水が小さな滝のようになっているのを見て
一度やってみたいと思っていたことに挑戦してみました。

三脚は持ってきていないので、橋の手すりの上にカメラを乗っけ
シャッタースピード優先にし適当に遅く変えながら数枚撮ってみました。

ブレたものが殆どの中、あまりブレずに撮れたものが1枚だけありました! (〃▽〃)
名所めぐり@遠野・ふるさと村
橋に名前があるようなので、もう一つの橋も見てみたら
意味深げな「マヨイガ橋」という名がつけられておりました。

案内板の地図上では門前(カドマエ)のあたりに通じているようです。
薄暗そうな常緑樹の雑木林の先には異界へ通じる道が続いていて
迷い家(マヨヒガ)に飛ばされちゃうんでしょうか・・・? (°_°)

いろいろ想像を巡らしながら 時計を見ると午後1時過ぎになっており
とっくの昔にセンターに到着して、お土産の買い物を済ましていた娘たちと合流。

なんと二人は、細い雑木林の道を抜けマヨイガ橋を通って戻って来たそうです。
薄暗くて怖くなかったかと娘に訊いたら 木漏れ日が綺麗だったとの返事・・・。(°_°)
名所めぐり@遠野・ふるさと村
お昼はジンギスカンにしようということになり
遠野食肉センターでランチ(ラム肉ハンバーグセット)を食べ
遠野 風の丘に立ちより 此処で私も食べ物系の土産を購入。

X-T20は望遠ズームを装着し、広角側はTG-4に任せる予定で携帯し
リュックには予備で35mmレンズを装着したD5500も持ってきていたので
此処の風景を撮っておきました。リアルに忠実な色味って感じ・・・。名所めぐり@遠野・風の丘(午後)
さて、このまま家路につくのかと思いきや
二人で計画を立てている時に、行くのを断念した場所でもある
宮守川橋梁めがね橋へ お父さんったらv(o゚∀゚o)v寄り道してくれました。
名所めぐり@宮守川橋梁・めがね橋
宮沢賢治が目にした橋は 
手前にある大正4年11月に作られた
岩手軽便鉄道の鉄橋(橋脚)のほうだったのですね。(*≧∪≦)
名所めぐり@宮守川橋梁・めがね橋名所めぐり@宮守川橋梁・めがね橋
娘たちが 道の駅「みやもり」へ行って戻ってくるまで
ずっとひとりで此処の雰囲気を味わっていました。
名所めぐり@宮守川橋梁・めがね橋
帰路に着いた車中で 娘の撮った写真を見て・・・愕然 Σ(´Д`lll)エエ!!

道の駅だから・・・
てっきり地場産の野菜とかを見に行ったのだとばかり思っていたのです。
2017年4月29日にオープンした施設があったこと
すっかり失念しておりました。

私も『 SL銀河ステーション 』観たかった! (´・_・`)
でも 遠野は まだまだ見るところがたくさんあるので
次は一泊旅行でも考えて計画を立てようかな・・・。

座敷童に遭遇したら どうしよう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


撮影/X-T20XF55-200mmF3.5-4.8RLMOIS ときどき TG-4 (アートフィルター使用)

ブログランキングに参加しています。 
一日一回&していただけると喜びます!  

ご訪問と応援の&ありがとうございました。(〃▽〃)

民話の里 遠野を訪ねて☆遠野ふるさと村&自然資料館

2017年11月7日(火)

遠野ふるさと村へ向かう途中には福泉寺がありますが 今回はスルー!

名所めぐり@遠野・ふるさと村
ビジターセンター風樹舎で入村料を支払い村内へ・・・
入り口に橋が二つあり、足は自然と明るい右側の橋へと向かいました。名所めぐり@遠野・ふるさと村
そのすぐ先にある白い建物の中に入ると・・・お出迎え♪
名所めぐり@遠野・ふるさと村の自然資料館
みんな剥製ですが 自然なポーズのせいか生きているように見えます。
名所めぐり@遠野・ふるさと村の自然資料館
タヌキって こんなきれいな顔してたっけ? ウチの ほたるに似てる (。-_-。)
名所めぐり@遠野・ふるさと村の自然資料館
痩せっぽち加減は蔵之介似ですね♪
名所めぐり@遠野・ふるさと村の自然資料館
イイズナ」って知らなかったのですが コエゾイタチとも呼ばれ
北海道のエゾイタチ(オコジョ)より少し小さいイタチの仲間のようです。
名所めぐり@遠野・ふるさと村の自然資料館
初めて見る独特な体形と顔が珍しく 暫し釘付けで見入ってしまいました。
名所めぐり@遠野・ふるさと村の自然資料館
ハシボソカラス・・・確かに細い。うちの近所にいるカラスはハシブトかな?
の自然資料館
この自然資料館の中で みんな展示されていました。
名所めぐり@遠野・ふるさと村の自然資料館
名所めぐり@遠野・ふるさと村
名所めぐり@遠野・ふるさと村
片手をあげて挨拶をしているかのような 秋明菊。名所めぐり@遠野・ふるさと村
蜂のようでもあり蠅っぽい ちょっと華奢な印象の虫は
花粉や蜜を餌にしているホソヒラタアブという虻でした。(ネット調べ)
名所めぐり@遠野・ふるさと村
ネット検索・・・橘擬(タチバナモドキ)かな?
名所めぐり@遠野・ふるさと村
大工どんの曲り家から右回りで見て行きました。名所めぐり@遠野・ふるさと村名所めぐり@遠野・ふるさと村
名所めぐり@遠野・ふるさと村名所めぐり@遠野・ふるさと村名所めぐり@遠野・ふるさと村
名所めぐり@遠野・ふるさと村名所めぐり@遠野・ふるさと村名所めぐり@遠野・ふるさと村名所めぐり@遠野・ふるさと村名所めぐり@遠野・ふるさと村
誰が積み重ねたのでしょう・・・
名所めぐり@遠野・ふるさと村


お父さんと娘の見学スピードが早くて
ふと気づけば 私とは半周くらいの差が・・・ (*ノ∪`*)イツモノコトデス~♪



撮影/X-T20XF55-200mmF3.5-4.8RLMOIS ときどき TG-4 (アートフィルター使用)

ブログランキングに参加しています。 
一日一回&していただけると喜びます!  

ご訪問と応援の&ありがとうございました。(〃▽〃)

民話の里 遠野を訪ねて☆伝承園のオシラ堂にて

2017年11月7日(火)

伝承園へ向かう道すがら・・・
名所めぐり@遠野・伝承園
伝承園の入り口の先に見える曲り家が 秋を纏っています。
名所めぐり@遠野・伝承園
茅葺き屋根の草も枯れ・・・
名所めぐり@遠野・伝承園
なんという植物かわかりませんが・・・
クリスマスカラーの赤と緑をきれいに並べていました。
名所めぐり@遠野・伝承園 

オシラ堂は入り口の辺りから独特の雰囲気を漂わせています。
名所めぐり@遠野・伝承園のオシラ堂名所めぐり@遠野・伝承園のオシラ堂
見るからに年代を感じさせるオシラサマたちが並んでいた一角。名所めぐり@遠野・伝承園のオシラ堂
娘は恐いと言って お父さんと共に早々に退散。(´・_・`)名所めぐり@遠野・伝承園のオシラ堂
私は昔「遠野物語」の映画を見ていたので・・・怖くない (。-_-。)名所めぐり@遠野・伝承園のオシラ堂
一人で雰囲気味わってから 二人を追いかけました。名所めぐり@遠野・伝承園のオシラ堂
曲り家の中のあちこちに 使い込まれた昔の道具が・・・
名所めぐり@遠野・伝承園名所めぐり@遠野・伝承園名所めぐり@遠野・伝承園名所めぐり@遠野・伝承園名所めぐり@遠野・伝承園
名所めぐり@遠野・伝承園

佐々木喜善の記念館にも入ってみました。
名所めぐり@遠野・伝承園
そこで、宮沢賢治と交流があったことを知りました。
遠野と花巻との間には『 銀河鉄道の夜 』の着想を得た場所らしい
宮守川のめがね橋もありますし・・・
ああ この空間を行き来したんだなと過去に思いを馳せていました。
名所めぐり@遠野・伝承園
そして この時 まだ12時前。 
二人で来てたら遠野駅周辺を散策して やっとカッパ淵に着いていた頃だったかも・・・。
食堂に立ち寄ると団体さんの予約でテーブルがお膳だらけで満席状態だったので
此処での食事(ひっつみ汁)は諦め 遠野ふるさと村へ向かいました。
名所めぐり@遠野・伝承園 


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
タイムリーな話題。

2018年1月16日に受賞の発表があった。
第158回芥川賞 遠野市出身の若竹千佐子さん「おらおらでひとりいぐも」
第158回直木賞 門井慶喜さん「銀河鉄道の父」

遠野市出身の方が宮沢賢治の詩「永訣の朝」を
モチーフにしていることが
すんなり受け入れられました。(。-_-。)

どちらも購入して読むと思います!


撮影/X-T20XF55-200mmF3.5-4.8RLMOIS ときどき TG-4 (アートフィルター使用)

ブログランキングに参加しています。 
一日一回&していただけると喜びます!  

ご訪問と応援の&ありがとうございました。(〃▽〃)

民話の里 遠野を訪ねて☆風の丘&カッパ淵にて

2017年11月7日(火)立冬

秋になったら日帰りでカッパ淵を見に行こうと
娘(の希望)と二人で計画を立てていた。

どうせなら遠野の観光名所を全部見てみたい!
しかし、日帰りで全部ゆっくり見て回るのは無理そうなので
カッパ淵と伝承園と遠野ふるさと村の3ヶ所だけ訪ねることにした。

のんびりと電車とバスを乗り継いで行くつもりで準備を整えていくうち
バスの乗り継ぎがうまくいくか ちょっと不安になってきていた。
カッパ淵と伝承園を見た後でバスに乗り遅れて歩くとしても
次の目的地の遠野ふるさと村までは遠そうだ・・・。

そして 紅葉の見頃も過ぎた この日 行くことに決めた!
当日の朝、お父さんが車で連れて行ってくれると言いだしたので、
娘と二人 大喜びで甘えることにした。 (o‘∀‘o)*:◦♪

遠野 道の駅「 風の丘 」に立ち寄りました。
名所めぐり@遠野・風の丘
朝早かったので 観光客の姿は少ししかありません。
名所めぐり@遠野・風の丘 
次に訪れるとしたら・・・田んぼに稲のあるときがイイな♪
名所めぐり@遠野・風の丘にて 

カッパ淵へ行くには常堅寺の山門を通っていくのがイイらしい。
名所めぐり@遠野・カッパ淵
名所めぐり@遠野・カッパ淵
山門をくぐった左手側でカッパ狛犬が出迎えてくれます。
なんだか毛が伸びてモサモサになった時の蔵之介に似ていますo(^▽^)o名所めぐり@遠野・カッパ淵名所めぐり@遠野・カッパ淵
小さな橋の右手側の先に カッパ淵が見えます。名所めぐり@遠野・カッパ淵
小さな橋の左手側。名所めぐり@遠野・カッパ淵
橋を渡ってすぐ なにげに振り向くと 子猫がこちらへ向かって歩いてきます。名所めぐり@遠野・カッパ淵
なんの躊躇もなく娘に擦り寄ってきたので しばらく撫でてもらっておりました。
もんのすごく人馴れしている子猫のようです。
あたりまえのように次に来た観光客の女性に擦り寄って行き撫でてもらってました。
名所めぐり@遠野・カッパ淵
木の根元に馬の絵の書いてある紙 ( 布?)が・・・何?
名所めぐり@遠野・カッパ淵
たぶん カッパを釣り上げるためのキュウリですね・・・名所めぐり@遠野・カッパ淵名所めぐり@遠野・カッパ淵
カッパの親子。
名所めぐり@遠野・カッパ淵名所めぐり@遠野・カッパ淵名所めぐり@遠野・カッパ淵名所めぐり@遠野・カッパ淵
来た道を戻り お寺の境内で娘のマネをして撮ってみました。(〃▽〃)名所めぐり@遠野・カッパ淵
娘にとっては初めてのカッパ淵でしたが
どうやら子猫のほうが印象に残るカッパ探訪となったようです。名所めぐり@遠野・カッパ淵
この後は すぐそばにある伝承園へ歩いて向かいました。



撮影/X-T20XF55-200mmF3.5-4.8RLMOIS ときどき TG-4 (アートフィルター使用)

ブログランキングに参加しています。 
一日一回&していただけると喜びます!  

ご訪問と応援の&ありがとうございました。(〃▽〃)

旧石井県令私邸☆過去現在未来が集う不思議空間

2017年10月25日(水)

オートモードで撮ったら まっかっか! ヽ(´∀`)ノ
名所めぐり@旧石井県令私邸
名所めぐり@旧石井県令私邸
撮っているときには気付かなかったのだけれど
屋根のところに突起が・・・拡大して見たら鳥のようでした。
真っ黒じゃないのでカラスではないみたい・・・此処の守護鳥(°_°)?
見おろしてる・・・もしや こっち見てた???
名所めぐり@旧石井県令私邸
名所めぐり@旧石井県令私邸名所めぐり@旧石井県令私邸
この窓 ほんとに素敵です♪ (o‘∀‘o)*:◦♪.゚+.(・∀・)゚+.
名所めぐり@旧石井県令私邸
アートフィルタ―モードのダイナミックが自分の感じた雰囲気にマッチ!名所めぐり@旧石井県令私邸名所めぐり@旧石井県令私邸名所めぐり@旧石井県令私邸
白い置物群がアート展示物。
名所めぐり@旧石井県令私邸名所めぐり@旧石井県令私邸名所めぐり@旧石井県令私邸
娘は気持ち悪がって あまり撮らなかったのですが・・・
頑丈な扉のついた金庫の様相を呈した部屋。名所めぐり@旧石井県令私邸
けれど、私はこの部屋の窓辺が気に入り
何種類かのアートフィルターを使って撮ってました。
名所めぐり@旧石井県令私邸
この窓は装飾系2重窓じゃなく、頑丈そうな扉が外側に取り付けられています。
名所めぐり@旧石井県令私邸
朽ちた厳つい扉とは対照的に 逞しく生きている雑草に惹かれ・・・名所めぐり@旧石井県令私邸名所めぐり@旧石井県令私邸
そして、ここが先へ進むのを一瞬ひるんでしまった
独特の雰囲気を醸し出していた階段の踊り場。名所めぐり@旧石井県令私邸
3階は屋根裏部屋になっていて装飾は全くありません。
そこに溶け込むように置いてあったのは・・・未来的(?)アート物。
見た目はシンプルでも 精巧な知能を持ったロボット???
名所めぐり@旧石井県令私邸
この窓の光の先には未来へ繋がる扉が・・・タイムマシン!?W(`0`)W
な~んてな想像をめぐらしながら でもちょっと怖くて どきどき!
名所めぐり@旧石井県令私邸
3階はサクッと観て そそくさと階下へ向かいました。
この窓の掃除大変だろうな・・・なんて思ってみていると名所めぐり@旧石井県令私邸
階段わきの窓に目が行き・・・
この汚れも年代を感じさせる味わいになっていました。名所めぐり@旧石井県令私邸
復古調のセピアな色合いが似合います♪
名所めぐり@旧石井県令私邸
教会のような雰囲気の玄関はヴィンテージで〆ましょうか!!!
玄関に入るとすぐ上り階段になっている理由が帰宅後ネットを見てわかりました。
気づかず帰ってきてしまいましたが、この建物には半地下があるようです。
名所めぐり@旧石井県令私邸
外に出ると 何とも言えない不思議な気持ち・・・(´・_・`)
名所めぐり@旧石井県令私邸

妄想モード・・・
実は過去にシュタインズゲートの岡部倫太郎みたいな科学者が
あの3階の屋根裏部屋で密かにタイムマシン開発をしていた。
なぁ~んてね! (ノ´▽`*)b☆

名所めぐり@旧石井県令私邸


このあと 東屋本店のおそばを食べて帰りました。


追記★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

旧石井県令私邸公式blog みつけました!
屋根から私たちを見おろしてるように見えた鳥は (°_°) 鳥じゃなかった!
ブログ内のヒカリアレト展のポスター画像を見ると屋根に突起があります。
それを微妙な角度から撮ったものだから鳥に見えてしまったようです。
通気&採光のための小さな窓・・・ドーマーなのかな?(。-_-。)?

市のホームページに
「屋根に2個所のドーマー窓のある比較的シンプルなヨーロッパ民家風の建物」とあった。
左右の屋根に2個あるから あれはドーマーじゃないのか・・・。

気になる ……。

そういえば いくつかの暖炉があったではないか!
つまり あれは煙突ですね  (ノω`*)ノ


撮影/TG-4


ブログランキングに参加しています。 
一日一回&していただけると喜びます!  

ご訪問と応援の&ありがとうございました。(〃▽〃)

旧石井県令私邸☆娘視点・・・謎だらけ♪

2017年10月25日(水)

南昌荘の近くに蔦の絡まるヨーロッパ調の建造物があるので
外観だけでもカメラに収めようと思い、立ち寄ってみました。

すると何やらアート系の催し物が行われており
難なく建物の中へ入ることができました。
料金(大人一人300円)を支払い、写真撮影OKかの確認もして
二人はそれぞれ思い思いのペースで見学しながら
建物内部の様子をカメラに収めることにしました。

盛岡市のホームページより抜粋
******************************
設計,施工共に不明である。
1886年盛岡監獄移転建築用の煉瓦および囚人使役によって
新築落成したと言い伝えられているが,裏付け資料は不詳である。
******************************

名所めぐり@旧石井県令私邸
名所めぐり@旧石井県令私邸名所めぐり@旧石井県令私邸名所めぐり@旧石井県令私邸名所めぐり@旧石井県令私邸
模様が仮面のように見え、穴から覗かれてるような気がします。
名所めぐり@旧石井県令私邸
名所めぐり@旧石井県令私邸名所めぐり@旧石井県令私邸名所めぐり@旧石井県令私邸名所めぐり@旧石井県令私邸名所めぐり@旧石井県令私邸
蔦が飾り窓と一体化して 素敵です♪名所めぐり@旧石井県令私邸
此処までは 普通に見学できていたのですが・・・
名所めぐり@旧石井県令私邸
3階へ続く階段を上ると
壁は昔のまんまで 不気味。((((;゚Д゚)))))))
名所めぐり@旧石井県令私邸
あたしより先にきていた娘は 一人きりで写真撮っていたようですが・・・ 名所めぐり@旧石井県令私邸
こんな小細工して遊んでたんですね・・・Σ(゚д゚|||)怖すぎ!名所めぐり@旧石井県令私邸
昔 何か悲しい出来事があったんじゃないかと
想像せずにはいられないような雰囲気が漂ってました。
(私が ただ そう感じただけです。)

よく 此処 撮ったな・・・(;゜0゜)ドキドキ
名所めぐり@旧石井県令私邸
こんな刺激的な時間を過ごすことになるとは想像してませんでした。名所めぐり@旧石井県令私邸
この日は南昌荘(ナンショウソウ)と、
それとは対照的な旧石井県令私邸の中にも
お邪魔することができてラッキーな日・・・だったかもしれません。
名所めぐり@旧石井県令私邸

それにしても 写真 見てるだけで 
今も少しドキドキしてきました。
なんでだろ???

ふと「注文の多い料理店」のお話が思い浮かびました。
あのお話を読んでいるときのドキドキに似ている気がします。(。-_-。)


撮影者/娘 & X-T20&キットレンズXF18-55mmF2.8-4RLMOIS

ブログランキングに参加しています。 
一日一回&していただけると喜びます!  

ご訪問と応援の&ありがとうございました。(〃▽〃)

南昌荘☆宮沢賢治み~つけた♪

2017年10月25日(水)

アートフィルタ―モードを使って気楽にパシャパシャ!

映画「3月のライオン」のロケをした場所なそうで
監督や神木隆之介くんの額入りサイン色紙が飾られていました。

モチーフはセロ弾きのゴーシュと銀河鉄道の夜でしょうか?
ステンドグラス(?)に秋色が透け とっても綺麗でした♪
名所めぐり@南昌荘
トイカメラ風のアートフィルターが似合います。名所めぐり@南昌荘
写真ではわからないけれど・・・窓越しに景色を眺めると気づくのですが名所めぐり@南昌荘
窓ガラスの歪みが 何とも言えないレトロ感を醸し出していました。名所めぐり@南昌荘
他のアートフィルターを使って・・・
庭の木々の色が床に反射しカラフルなイルミネーションのようにも見えました。
名所めぐり@南昌荘
名所めぐり@南昌荘名所めぐり@南昌荘名所めぐり@南昌荘
名所めぐり@南昌荘 

庭には錦鯉のいる池があり その先がどうなっているのか・・・
名所めぐり@南昌荘 
こんな像が立っておりました。
名所めぐり@南昌荘名所めぐり@南昌荘
東屋の傍にあったもの・・・絶妙なバランス(°_°)名所めぐり@南昌荘

娘と同じ場所に居ても 興味を持つものが違うので
それぞれ好き勝手に庭園内を散策してまわってました。
おのずと撮るものも違い・・・おもしろい!!!

撮影/TG-4

ブログランキングに参加しています。 
一日一回&していただけると喜びます!  

ご訪問と応援の&ありがとうございました。(〃▽〃)



南昌荘☆娘視点・・・侘び寂び♪

2017年10月25日(水)

その気になれば いつだって行ける距離に
こんな素敵な名所があったとは・・・。

平日に行ったので お客さんは ごく少数。
しかも 料金は 大人一人200円。

春夏秋冬 それぞれの表情を見てみたい! (o‘∀‘o)*:◦♪

名所めぐり@南昌荘

名所めぐり@南昌荘

名所めぐり@南昌荘

名所めぐり@南昌荘

名所めぐり@南昌荘

名所めぐり@南昌荘

名所めぐり@南昌荘

名所めぐり@南昌荘

名所めぐり@南昌荘

名所めぐり@南昌荘

名所めぐり@南昌荘


つづく



撮影者/娘 & X-T20 & キットレンズXF18-55mmF2.8-4RLMOIS

ブログランキングに参加しています。 
一日一回&していただけると喜びます!  

ご訪問と応援の&ありがとうございました。(〃▽〃)


盛岡城跡公園☆秋色み~つけた♪

2017年10月25日(水)

この日の目的は 初めて訪れる清水町の南昌荘
ワンコ達は お父さんといっしょに お留守番。

まずは県庁あたりでバスを降り
この公園を突っ切るようにして向かったわけですが
曇天ながらも 秋色になった木々に癒されました。盛岡城跡公園 
モミジのような掌を差し出してるのは 我が娘。( ̄^ ̄)ゞ
盛岡城跡公園 
人混みの苦手な私達には このひっそり感が たまらない.゚+.(・∀・)゚+.
盛岡城跡公園 
男前な石垣が曇天に映え モノクロ画のように見えました。盛岡城跡公園
この後、Myカメラ(X30)の充電を忘れていたことに気付いた 我が娘。

FUJIFILMのカメラに慣れてるだろうから メインのX-T20は娘に貸し
私は予備で持ってきた散歩用カメラ(TG-4)で撮ることにしました。

ですので ここから先は 娘撮影のものが混在することとなります。

下ノ橋を渡って少し歩いた先で出くわした
5千円札の肖像にもなっている 新渡戸稲造氏の像。
新渡戸稲造新渡戸稲造
優しい微笑み+゚。*(*´∀`*)*。゚+
新渡戸稲造 

つづく



ブログランキングに参加しています。 
一日一回&していただけると喜びます!  

ご訪問と応援の&ありがとうございました。(〃▽〃)


宮沢賢治生誕120年☆童話村の森ライトアップ見物♪

2016年7月18日(月)祝日

まずはこちらの建物「賢治の学校」内へ・・・ カメラでの撮影は禁止されておりません。

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森



だけど・・・ あまり撮りませんでした。 

芝生広場周囲にある木造小屋の展示物も 全部見て回りましたが

最後のお土産屋さんのところに来たときには 午後4時半ちょい過ぎになっており

閉店時間が午後4時半だったため見られませんでした・・・ ちょっと残念!

kuranosuke_1402_420.jpgkuranosuke_1403_270.jpg




そのあとは 駐車場のお土産屋さんで売ってる お煎餅アイスを食べたり

缶コーヒーを飲みながら 午後6時頃まで おしゃべりして時間をつぶしました。

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森


いろいろな向きから撮ってるうちに・・・・・・

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森


どんぐりオブジェに 顔があることに気が付きました。 遅すぎ(。-_-。)

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森



午後6時半頃から点灯していたようです。

この時 午後7時すぎですが・・・ まだまだ明るいです。

kuranosuke_1408_660.jpg


2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森


2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森


2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森


2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森


2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森


2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森


2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森
月が イイ塩梅に 建物上空に見えました。

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森 
 此処を出たのは午後8時少し前。 
タクシーを呼んで 午後8時過ぎの電車に乗り込み
家に着いたのは10時過ぎだったかな・・・。 
なんでか・・・ あたしが居ないと ほたるは静かにしているようです。

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森 
それから 宮沢賢治生誕120年の記念に
まだまだ色々な催し物が行われるようです。  賢治イベント情報


2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森 
娘も去年買ったFUJIFILMX30シルバーで一所懸命撮ってました。
すこし見せてもらったら 色がすごくきれいで・・・ 
やっぱ FUJIFILMのX70にすればよかったかなと・・・少し後悔。(´・_・`)
 
一眼デジタルカメラ NikonのD5500 軽くて持ちやすいそうで気になってます。 
Canonだったら EOS 8000Dあたりが気になってネットを見ているところです。
2016年7月18日 撮影/TG-4


続きを読む

童話村の森ライトアップ見物☆の前に宮沢賢治記念館へ♪

2016年7月18日(月)祝日

今年4月から10月の間の 毎月短期間

童話村の森で ライトアップしているというので

電車に乗り 娘と二人で日帰りで行ってきました。



午後7時43分@童話村芝生広場にて

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森


ライトアップスケジュール
2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森




遡る事 この日の午前中に家を出て

電車に乗り お昼ちょっと過ぎに花巻駅に到着!

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森


バスに乗るべく 駅でバス時刻の確認!

お昼12時のバスには間に合わず

13時30分のバスは祝日のため まさかの運行休止。


最初から新幹線で新花巻駅へ向かえば早く着いたのでしょうけど

急ぐ旅でもないし、のんびりと安上がりな各駅停車の電車利用でした。


だけど 14時50分までバスを待つのは退屈なので

てっとり早く タクシーを利用することにしました。
2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森





去年6月20日に家族4人で来館してましたが

今回は展示物をゆっくり見たかったので 宮沢賢治記念館を目指しました。


タクシーは坂を上り記念館前の駐車場まで行きそうでしたが

帰りのバス時間を確認したかったので 坂を上る手前で下してもらいました。

タクシー料金 約2300円ほどかかりました。

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森



お昼ご飯 まだ食べていなかったので

これから登る300段以上の階段を目にし

まずは腹ごしらえが先だなと 娘と意見が一致!


道路を挟んだ向かいにある雰囲気良さげな

お蕎麦屋さんに入ることにしました。


ざるそばと天ぷら盛り合わせセットを注文し、

待っているあいだ暇なので メニューの表紙をパチリ!


肝心の蕎麦と天ぷら写真は・・・

お腹空いていたので忘れていました (^∇^)
2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森




存在感たっぷりの赤いポストが目を引きます!

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森



童話村へは 此処からすぐなので

まずは帰りのバスの時刻を確認しました。


ライトアップは18時頃から開始で21時終了ですので

帰りは20時か21時の電車で帰る予定を立てていました。


最終16時19分・・・

つまりは 帰りもタクシーに決定です。
2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森

 


暑い中 367段の階段を汗だくで登りました。

今まで車でしか来たことがなかったので この階段のこと知りませんでした。

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森



左側の白いタイル(?)に 「雨にも負けず…」の詩が

一文字ずつ 上まで続いています。

最後のほうは登るのに必死で ちゃんと見てませんが・・・ A( ^^;)

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森



そして お土産屋さんの山猫軒の脇に出ました!

涼みがてら店内に入ると レストランは混んでいて 立ち待ちの人が結構いました。

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森



そういえば去年も此処からカメラで撮ってたなぁ・・・ 2015/06/20記事

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森



記念館はそれほど混んでなくて せかす人(家族に約一名)もいないので(^^)

娘と二人で ゆっくりと展示物を見ることができました。

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森



下りも この階段を利用しましたが

登りの時より 涼しい風があったりで

比べ物にならないくらい楽に感じ

一気に降りることができました。



後日談になりますが・・・

運動不足気味のあたしだけ

次の日から3日間ほど

脚の筋肉痛に襲われました。
2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森




2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森階段を下りた先の道路を渡って

左へ行くと すぐに童話村があります。



ここは童話村の駐車場にあるお土産屋さん。



この前に タクシー乗り場があるのですが

いつもタクシーが常駐してるようではないみたい。



帰りは タクシー会社に電話をかけて

此処まで来てもらい 花巻駅へ・・・。

タクシー料金 約2200円くらいだったかな・・・。




この時 午後3時半ころで 時間は まだまだ たっぷり・・・

2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森



2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森



2016/07/18 撮影 花巻市 童話村の森



どんぐりの オブジェを ひとしきり撮ってから

童話村の展示物を見に建物内部へ・・・向かいました。




2016/07/18 撮影/ TG-4

続きを読む

水沢☆生まれて初めて蛍の乱舞を見た地!


2015/06/25(木)

ある目的で・・・

娘とともに奥州市へやってきました。



風鈴の音が涼しげです。

2015/06/25 水沢駅



滞在時間は ほぼ1時間・・・

用事を済ますと とんぼ返りでした。

2015/06/25 水沢駅




かなり昔のことです。

ある事情で水沢市(現・奥州市)に

3年間だけ住んでいたことがあります。




その時に友達になった息子の友達のお母さんから

たくさんの蛍が見られることを教わり

ある日の蒸し暑い夜

半信半疑で近所の田んぼへ子ども達と一緒に行ってみました。

すると側溝沿いに舞う

ものすごい数の蛍の乱舞を見ることができたのです。

子どもたちにとっては生まれて初めて見る不思議な蛍の光・・・ 

大喜びで追いかけまわして遊んでました。

あんな幻想的風景を見たのは、あたしも生まれて初めてのことでした。




田園風景を見ていたら

あの頃のことを思い出し懐かしくなってしまいました。

今でも あの時のような蛍の乱舞 見られるのかな・・・。



2015/06/25 奥州市@田園




来月 もう一度だけ 此処へ赴く予定です~☆




2015/06/25撮影@娘


★ 更新の励みに応援ポチッ♪よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking


ご訪問 & 応援 ポチッ♪ ありがとうございました ★

宮沢賢治記念館☆32年ぶりに展示リニューアル


2015/06/20(土)

宮沢賢治記念館へは私は何度か行っていますが

たしか・・・ 家族で行ったのは娘が幼稚園の頃。



最近、その娘が見に行きたいと言い出し

あれよあれよと話が進んで、家族4人で出かけることになりました。



今回は 蔵之介とコロンたちだけで お留守番☆




開館時間が朝8時半からだったので早めに出かけて正解でした。

一通り見終わって帰る頃、団体さんがわんさか入館してきましたから・・・。

2015/06/20 花巻の宮澤賢治記念館にて




よだかの星

2015/06/20 花巻の宮澤賢治記念館にて




記念館から駐車場へむかう道・・・(娘撮影)

2015/06/20 花巻の宮澤賢治記念館にて



2015/06/20 花巻の宮澤賢治記念館にて








2015/06/20 花巻の宮澤賢治記念館にて





駐車場にある注文の多い料理店はレストランとお土産屋さんです。

2015/06/20 花巻の宮澤賢治記念館にて


2015/06/20 花巻の宮澤賢治記念館にて




2015/06/20 花巻の宮澤賢治記念館にて




2015/06/20 花巻の宮澤賢治記念館にて




帰路・・・

知る人ぞ知る花巻のマルカンデパートへ立ち寄り お昼ご飯。

2015/06/20 花巻のマルカンデパート




ボリュームがすごい!!!

ここでは・・・・・・

ソフトクリームは割りばしで食べるのがお作法のようです。

2015/06/20 花巻のマルカンデパート




朝8時半頃に家を出て往復高速を使ったので

午後2時前には帰宅することができました。



 ※ 22日の夕方、タイムリーなニュースが流れました・・・
 ※ 宮沢賢治 直筆ノートが新たに発見されたそうです。



そういえば蔵之介が骨折したのは 一年前の昨日。 ( 2014/06/22 )

最近 突然の集中豪雨やたら多く、あの日の夕方のことを思い出します。



先日 娘といっしょに映画を観てきました。

「トゥモローランド」 期待しすぎはいけませんね。
ハッキリ言ってガッカリ・・・。

「予告犯」 生田斗真主役・・・
これは最後ウルウルッときますがスッキリしない余韻残りました。


2015/06/20撮影


★ 更新の励みに応援ポチッ♪よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking


ご訪問 & 応援 ポチッ♪ ありがとうございました ★

初めて味わう岩泉ヨーグルト☆新食感


2015/06/06(土)

龍泉洞に着いて もし混んでいるようだったら
写真はコンデジだけで済ませようと思っていたが・・・
想像以上に空いててビックリ!!! 
ふと頭上を見上げれば ホーンテッドマンション風で・・・ ビビる★
2015/06/06 龍泉洞


娘も頑張って写真撮ってやがる~! 
なのに、お父さんは一人ずっと先まで行ってるし~! 
なんでそんなに先を急ぐのだろう???
2015/06/06 龍泉洞
あたしは夢中になると周りが見えなくなって  いつのまにか一人っきりに・・・・・・
2015/06/06 龍泉洞
地底湖を撮るとき、なんでかオートなのにピントがなかなか合わず 
ジャージャーと調節音ばかりがうるさく鳴り響いてた。
カメラ使いこなせてないのが丸わかりで恥ずかしい が
周りに誰もいないから まぁいっか!
2015/06/06 龍泉洞
深さ98メートルって どのくらいか想像できないし・・・
 
見下ろせば どこまでも青く透きとおった美しい地底湖に引き込まれそうで怖くなる。
2015/06/06 龍泉洞
階段を上がる脚はガクガク震え 下りの階段では両手すりにしがみ付きながら下りた。
2015/06/06 龍泉洞


ゆっくり歩いていたので・・・撮れたわけですが
2015/06/06 龍泉洞
LEDの色が短時間で変化して
2015/06/06 龍泉洞
同じ場所にいても雰囲気がガラッと変わります。
2015/06/06 龍泉洞
夜中に画像を見てたら・・・ ちょっと怖くなる。
2015/06/06 龍泉洞
岩の穴凹加減で顔に見えたりするし・・・
2015/06/06 龍泉洞
写真はたくさん撮ったけど なんとなく気持ち悪く見えるものは削除! 
ここの洞窟調査中に亡くなった人もいるのかなぁ・・・
なんて考えだしたら怖さがマックスに!
2015/06/06 龍泉洞
このビーナスは 画像をじっくり見て認識できましたw
2015/06/06 龍泉洞
写真に撮ってじっくり見ると異世界のようでもあり・・・なんだか震える!
2015/06/06 龍泉洞
この日は気温差のあまりない日。
2015/06/06 龍泉洞


出口から見える景色・・・ 緑が優しく目に飛び込む☆
2015/06/06 龍泉洞


出口と入り口は同じです。
2015/06/06 龍泉洞
地底世界に繋がる未知の領域がまだまだ続いているって・・・ワクワクしますね☆
2015/06/06 龍泉洞こちら2階のお店で岩泉ヨーグルトを 初めて食べてみました!!!
 スプーンですくった時のモッチリした感触に驚き、口にした時の存在感!!!
美味しい~☆
2015/06/06 龍泉洞
帰りに道の駅でプレーンの岩泉ヨーグルトと林檎ソースを購入。
たしか近所のスーパーにも置いてあったので、加糖タイプも食べてみようと思います☆

6/7 蔵之介の画像が無いと淋しいので・・・一枚だけ! 
まったく使っていなかったカメラに同梱されていたセットの望遠レンズでボケ感の試し撮り
2015/06/07 蔵之介@1歳6ヶ月

 


2015/06/06~7 撮影/CanonEOSKissX5


★ 更新の励みに応援ポチッ♪よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking


ご訪問 & 応援 ポチッ♪ ありがとうございました ★

リニューアルした龍泉洞へ行ってきた!


2015/06/06(土)

今年3/19に岩泉町にある龍泉洞が洞内LED照明全面設置されリニューアールオープン!

4月にテレビで知り、ゴールデンウイークの後に行くこと決めていたんだけど

今回は一番混まなさそうな時期を狙って、夏休みの始まる前に行ってきました!




その前に、こちらは前日の蔵之介・・・

マズル周りの毛も伸びて不細工度合いは半減しましたよ!!!

2015/06/05 蔵之介@1歳6ヶ月


最初の予定ではワンコたちだけでお留守番をさせ

暑くなる前に帰宅できるよう早朝出発するつもりだったのですが・・・

息子がワンコと留守番すると言ってくれたので予定変更し3人で8時頃出発~☆





お父さんの車で約2時間半後に到着! 入場料は大人1000円。 
2015/06/06 龍泉洞




龍泉洞へは何度か来ていますが、いつも混んでいました。

ですがこの日は・・・ ご覧のようにゆっくり歩けます。 
2015/06/06 龍泉洞




写真撮影OK(龍泉新洞科学館は禁止)だったので 初めて撮ることができました。
2015/06/06 龍泉洞




娘に コンパクトカメラ貸していたんだけど

東京へ行く前に娘も自分専用のデジタルカメラ購入したので 返してもらって撮ってみました・・・
2015/06/06 龍泉洞





何が怖いって・・・階段の昇り降りが一番の恐怖でした!

洞内の気温の寒さのせいばかりじゃなく、怖さで手足が震えてたと思います。
2015/06/06 龍泉洞




写真撮るのに夢中になってて ふと気づくと一人きり・・・
2015/06/06 龍泉洞




お父さんは写真撮るとかしないので先へどんどん進んでいっちゃうのです。

だから娘が二人の間に立ち ちゃんと間合いを取って声掛けしてくれるという・・・できた子です。
2015/06/06 龍泉洞




おトイレタイムで行きと帰りに立ち寄った道の駅。

廃校になった小学校の建物利用をしていて食堂には給食セットとかありましたよ!
2015/06/06 龍泉洞



帰りは青空が見えていたので岩洞湖にも立ち寄ってみました。
2015/06/06 龍泉洞




白樺林の細道で森林浴~☆

やっぱ~地上が一番気持ちイイです!!!
2015/06/06 龍泉洞



午後4時前には帰宅できました!



留守の間、蔵之介はずっとソファで寝てばかりいたそうです。

そして帰宅時のハイテンション歓迎モードはいつもどおりでした☆

ほ~んとに可愛い子!!!



2015/06/05撮影 コンデジ FinePix F30使用
2015/06/06撮影 コンデジ FinePix F30使用


★ 更新の励みに応援ポチッ♪よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking


ご訪問 & 応援 ポチッ♪ ありがとうございました ★

蔵之介が恋しくってたまらなかった!


2015/05/27~05/29 (水木金)

東京へ所要で出かける娘に同行し ちゃっかり2泊3日の東京見物してきました。



娘が行ってみたいと言っていた ムーミンカフェ (後楽園)
2015/05/27~29 東京



ムーミン谷の仲間たち・・・ 同席してくれたのはスティンキー&ニョロニョロ
2015/05/27~29 東京



見れば見るほど蔵之介を思い出し・・・ 口は蔵之介&目はコロン似か?!

店内パッと見 ほとんどが女性客か お子様連れ~ 
2015/05/27~29 東京




頭上で轟音とともに走り抜けてくジェットコースター・・・ 見てるだけで充分満喫できました!
2015/05/27~29 東京




東京には何度か来てるわりに上野にはあまり行ってなくて・・・
2015/05/27~29 東京




初めて見ることできた 生パンダ!!!
2015/05/27~29 東京




白い部分の毛の汚れとガラスの汚れが気になってしかたなかったです・・・。
2015/05/27~29 東京




シロクマくん ボール遊びに夢中! このあたりから動物見るたび蔵之介を思い出し・・・
2015/05/27~29 東京




パンダと人気を二分しているらしいハシビロコウ・・・イイお顔!
2015/05/27~29 東京





東京国立博物館・・・刀の写真撮ってる女子が多いと思ったら・・・ 我が娘もでした!
2015/05/27~29 東京




娘の用事は2日目に済んでいたので

3日目の予定は東京駅付近のお店をいろいろ見てから

午後の新幹線で帰ろうってことになっていたんだけど

二人ともに蔵之介に早く会いたくてしかたなくなり

お昼出発の新幹線に変更(席があれば早める時間変更OK)してもらい

途中お昼ご飯を食べるためお店によることもせず・・・まっすぐ帰宅!




留守の間のワンコたちのことは息子に頼んでおいたのですが

夜 あたしたちがいなくて蔵之介は泣きまくるんじゃないかと心配していたら

まったく心配はいらず おとなしく寝ていたそうです。




スティンキーの顔とだぶった蔵之介のお顔☆ (2015/05/17)
2015/05/17 蔵之介



むしろ、あたしたちのほうが やばかった!

毎晩 蔵之介撫でた~い!禁断症状 出まくりでした!!!
2015/05/27~29 東京




次に東京へ行くときはスカイツリーのムーミンカフェへ行く予定です☆
2015/05/27~29 東京

そして・・・ 蔵之介触りたい禁断症状が出るので一泊を限度とします★



2015/05/27~29撮影 FinePix F30使用


★ 更新の励みに応援ポチッ♪よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking


ご訪問 & 応援 ポチッ♪ ありがとうございました ★

プロフィール

Kuranosuke&Hotaru

Author:Kuranosuke&Hotaru
●蔵之介が家族になった日>2014年01月22日~ ●ほたるが家族になった日>2015年07月07日~ ●コロンが家族になった日>2001年11月22日~2017年6月13日永眠

★1日1回 応援ポチ&ポチに感謝♪

最新記事 25

みんな・・・いくつになったの?

現在のランキング

月別アーカイブ

記載日                 ↓
※まとめ書きが多いため 記事内の日付と記載日には1年以上ズレのあるものも有ります。

検索フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: